積丹半島の西に位置する、海と山に囲まれた豊かな自然に恵まれた神恵内村。
どこまでも続く日本海の海岸線をドライブしながら、
旬で新鮮な魚介を味わったり、キャンプや釣りなどのレジャーを楽しんだりと
北海道の魅力がぎゅっと詰まった神恵内を是非お楽しみください。

神恵内の基本情報

人口と世帯数

人口 : 907人(男性:435人 / 女性:472人)
世帯 : 486世帯

村名の由来

アイヌ語の「カムイ・ナイ」(美しい神の沢)からきたもので、「地形がけわしく、人が近づきがたい神秘な沢」を意味しています。

マスコットキャラクター

神恵内村にはどらごん太・たつ姫というマスコットキャラクターが村の観光アピールを目的に各種イベントで活躍中です。

どらごん太・たつ姫のプロフィールはこちら

神恵内村の位置

神恵内村の詳細をもっと知りたい方は、神恵内村ウェブサイトをご覧ください。

ページトップへ